2019年春グリコが日本製液体ミルクを発売を発表!でも哺乳瓶が必要でママたちが不満?

グリコの液体ミルクは哺乳瓶が必要? せいかつ

2018年8月に国内でも製造・販売ができるようになった液体ミルク。

早速国内メーカーの「江崎グリコ」が乳児用液体ミルクを日本初で開発したと発表しました。

2019年の春にも販売を始めたいとしています。

「江崎グリコ」が開発したのは125ミリリットルの紙パックに入った赤ちゃん用の液体ミルクです。常温で半年間、保存でき、赤ちゃんに飲ませる際はお湯に溶かす必要がないため、子育ての負担の軽減や、災害時などの備えにつながることが期待されるとしています。

江崎グリコの液体ミルクサンプル

(引用元:NHK NEWS WEB

スポンサーリンク

グリコの液体ミルクは紙パック?!使用に哺乳瓶が必要??

画像を見ると、グリコの液体ミルクは普通の牛乳パックと同じような容器に入っていますね。

専用のニップルがつけられるような箇所が見当たらない・・・

ということは、赤ちゃんに飲ませるには消毒済みの哺乳瓶が必要???

これでは液体ミルクの最大のメリットである、衛生面・荷物を減らせる点が活かせなくなってしまいますよね!

Twitter上でも専用ニップルをつけて欲しいという要望が多数出ています。

要望を受けたグリコの対応

江崎グリコの液体ミルクの販売は2019年春を予定しているので、それまでにパッケージの方も改善されてそのまま手軽に飲ませることができるものになっているかもしれませんね。


ちゃんとお客様部門まで要望は届いているようです。

育児革命が起きるのももうすぐ?

2019年の発売が待ち遠しいですね!

今すぐ液体ミルクを購入したい方はこちらの記事もどうぞ

今買える液体ミルクおすすめ5選!amazonで通販?購入方法と選び方
グリコから、乳児用液体ミルクの日本国内販売が2019年3月に開始しました。赤ちゃんのタイプ別に液体ミルクの選び方を紹介。Amazonなど通販サイトの取り扱い情報や2019年現在の購入方法と今買えるおすすめの液体ミルクを厳選してご紹介します。

コメント